■2008年花巻へ その1
温泉へ行きたいというリクエストに応えてもらいました。
タイトルは花巻になっていますが、新鉛温泉と言ってちょっと山の方にあって涼しかったです。露天風呂が気持ち良かったです。
同じ岩手でも盛岡は内陸なので夏は暑いんですよ。

やぶ屋の天ぷらそばとサイダー
←この組み合わせは宮澤賢治が好んだそうで…。
真似して頼んでみました*^-^*
天ぷらそばはちょっぴり奮発して”上”を。
大きなエビが印象的でした。
おいしかったです。

すごーく待たされて出てきました^^;
お盆だから、大混雑で。
仕方ないですね。
店員さんのパニックぶりを見ると、ふだんはここまで混んでないんじゃないかな。
急ぐ旅じゃなかったので待つのは構わなかったのですが、乳児がお腹空きやしないかとハラハラしました。(^m^)

すっかりよい時間になったので、宿へ向かうことに。
今回お世話になるのは『愛隣館』です。

旅のお楽しみはやっぱりお食事

お部屋食のプランにしました。
交代で温泉に入ってる間にうとうとし始め、食事の間爆睡でしたよ。
おかげでゆっくり堪能できました。
食前酒には山葡萄のお酒が出てきました。
これ、うっかり飲みすぎちゃいそうな飲みやすさ!
授乳が無ければお代わりしたかった〜
中央奥の白金豚のしゃぶしゃぶがめちゃうまでした♪♪

名物の南部はっと汁

すいとんのような具が入っています。

甚平サンここでも活躍。

食事の時に寝ていたせいか、この後なかなか寝てくれなかった^^;
仕方ないので、だっこして外をながめていました。
お庭の外灯が全部消えていて、星空がバッチリ見えました。
流れ星が3つも!!もしかして今、流星群来てる?

現場です(笑)

以前ドラマの撮影で使われたつり橋だそうで。
宿の廊下に船越さんと片平さんの写真が飾ってありました。
この下には清流が。朝早くから釣り人がいました。
翌日は花巻市内へ。ウワサのマルカンデパート、宮澤賢治記念館、童話村を訪れました。

マルカン名物の10段巻ソフトクリーム。

割り箸で食べます(笑)
これで140円は赤字なんじゃないかと心配ですよ。

こちらも名物のワッフル。

た〜っぷりのカスタードクリームが入っています。

半分こして食べましたが、お腹いっぱいに^^;
ももかはミルクを飲みました。
次に来るときは、「momoも食べたーい!」って言うだろうな。

マルカンてレトロなデパートなんです。
ここの食堂は大人気で、お昼には満席になってしまいました。
ちょっと早めに入って正解でした。ソフトクリームとワッフルはよく地元のテレビで紹介されてるので、気になっていました。
無事ありつけて満足。

隣に座った老夫婦に笑顔のおすそわけをしてきました。
子供と一緒のおでかけは、ほんとによく声を掛けられますね。

宮沢賢治記念館の外

注文の多い料理店発見!

おなじみのフレーズですね。

どんな料理が出てくるのかな?
お皿だけだったりして。(^m^)
お腹いっぱいだったので入りませんでした。
次回は入ってみたいです。
その2 童話村へ

Camellia Toppageへ