2009年夏休み
  岩手に来てから夏は実家に帰ってないなぁ。こちらの夏は短いんだもん。堪能しなきゃ。
8月13日(木):平泉・前沢/大船渡

オガタ牛です〜。おいしかった!!
夏休みのはじまりです〜。
まずは平泉へ。中尊寺の金色堂を見に行きました。

松尾芭蕉が
「五月雨の 降残してや 光堂」
と詠んだこの建物は床・天井・壁面が金箔で飾られています。
金箔は貼りなおしたようで、それが逆にきっと建立当時はこんなだったんだろうなー想像できました。
金色堂だけでもたくさんの仏像が見られるので、仏像好きにはたまらないかもしれません。

平泉…世界遺産になるのかな。一度却下されちゃったんだけど、再度申請するとか、したとかで。密かに応援しています。

平泉から前沢へ移動して遅いお昼を。混んでいるので、早くオーダーストップになってしまいました。わたしたちが最後の1組でした。
ギリギリセーフ。
憧れのオガタでお食事です。
こんなに脂ののったお肉は久しぶりだわv
焼肉とステーキの間の厚さだけどナイフ要りません。
お歳暮にウチあてにオガタのハンバーグでも贈ろうかな?(^m^)

碁石海岸です。実物はもっと迫力あるよ!
今日の宿泊地は大船渡なので、前沢でゆっくりしてられません。

なにせ軽自動車で大人2人+子供1人、ベビーカーや荷物を載せて山道を行くので、アクセル踏み切っても法定速度すら出ません^^;
家族連れの軽を見かけたらそういう事情なんだと思って暖かい目で見てやってください。。。

3時半チェックインは到底間に合うはずもなく…。
途中で電話して遅らせてもらいました。
電話では「そこから1時間半くらいでしょうかねぇ?」って言われたのですが、2時間以上かかって着きました。

着いて少しのんびり。あっという間にお食事の時間。
海の幸づくしのお膳は思ったよりお腹に入っちゃいました☆

心地よい風を頬にうけ、快調に進んでいきます。
1泊だと慌しいですねー。
翌日は快晴。
ホテルのおじさんのおすすめもあって、船に乗りました。
碁石海岸穴通船といいます。
モーターボートみたいな小さな船でズンズン進んでいきます。
船底が海面にたたきつけられるとドンッって音がして、迫力満点です。
そしてかなりアップダウンします。
わたしはこういうの大好き♪



←写真はここから下へ順にご覧ください*^-^*

来た来た!
穴通磯を通り抜ける瞬間です。
船の左右はそんなに余裕がないと思うけど…
年季の入った船頭さんはウマイ。

通り抜けたぞ〜
はじめはしがみついて、怖がっていたmomoでしたが次第に景色が見られるようになりました。
船頭さんとも目が合ってにっこり。
ウミウという真っ黒い水鳥を見て”あ、あ”と指差してました。
こんな鳥はじめて見たわ。

ですが、ここから数分後に寝ました。
つわものすぎるよー!!

その2へ
Camellia Toppageへ